小三宅自治組合

小三宅自治組合の記録

溝掃除

 5月20日(日)自治組合としては年度初にして最大の行事である、溝掃除がおこなわれた。私は草刈り機を持って参加。しかし、草刈り機の歯はまるまってしまっていた。昨年指摘を受けたHさんにまた見てもらったら、「やっぱり歯がない」。

 あれから、新しい円盤を購入して付け替えたら、すごくよく切れるようになっていた。でもそれが、また石にあたったりしてきれなくなってしまったのだろう、また歯がなくなった。1週間ほど前にどうも切れにくいなあ、と思っていたが、その実感は正しかったようだ。

 それでも、その草刈り機で参加したわけだが、北班はどうしたわけか草刈り機ばかりが集まってしまい、溝掃除部隊が足りなかったので、始めてしばらくしたらくわに持ち替えた。あのまま草刈り部隊を続けるよりは役に立ったようだ。

 作業終了後は総会、親睦会といつもの流れ(去年はしなかったけど)だった。それはそれで楽しいひと時だった。その後、家に帰ってコーヒーを飲んでいたら、Sさんから電話があり、別荘にて2次会のお誘いだった。何も持って行くものがなかったので、せこいなあとは思いつつ、コーヒーのボトルを持って行った。(ちなみにTさんはワインを何本も持ってきていた。)そこでカラオケを熱唱して、この新緑の季節の一大行事を終えた。