小三宅自治組合

小三宅自治組合の記録

溝掃除当日

 5月21日(日)が溝掃除当日。朝7時半集合だったので、15分か20分ぐらいに公会堂に行った。そしたら、TさんとMさんがもう来ていて何か話していた。Mさんから、荒神様より北なんじゃけど・・と。

 あそこはハザードマップにも載っている危険地帯。生活に関係ないからと言って「しない」で済むところではない、とういうのだ。役員会でもそう言ったじゃろうと。もしかしたら、そうだったのかもしれない。土木委員に尋ねることだけを考えていて、組合としてその必要性をあまり考えていなかったからかもしれない。

 1年しなかったら草に根が伸びて、掃除が大変なことになる。あとあとのことを考えれば、やらないわけにはいかないところなのだ。軽トラで土を運び出す作業はいらないが、そこはやっておこうと、急きょ変更した。

 あとは、解散前の集合時に最後の軽トラが遅れてしまったことが気になる。結果的には、「待つ」という形でみんなを拘束してしまったのだ。お昼時だから暑かったし、おなかがへっていたのに。「ビールがほしい」という人もいただろう。もっと早く決断して、あいさつして解散すればよかったなあ、と少し後悔している。