読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小三宅自治組合

小三宅自治組合の記録

地頭下区役員会

 4月9日(日)に新旧交代の役員会と親睦会が、4月16日(日)に最初の役員会があった。16日の役員会では、市民体育祭の競技役員と選手の選出についてと土木から溝掃除ほかの連絡事項についてが、主な協議事項だった。

 9日の段階で、5月28日(日)に市民体育祭があることはわかっていたが、それより前の21日(日)溝掃除があるというのは、ちょっと衝撃だった。1月の組合の役員会段階で、5月28日(日)に溝掃除があるだろうがこの日は出られません、とお詫びしていたくらいだから、それだけでも十分驚きに値するわけだけど、それより前に溝掃除というのは前例がないのではないか。

 これを受けて、溝掃除日時決定の回覧板を急きょ回すわけだけれど、予定を変更しなければならない人も結構いたのではないか、そんなふうにも思える。仕事の予定は1か月先、2か月先を見越すからだ。

 第2回の組合の役員会もそうだが、ここからさまざまな自治組合の取り組みが始まる。土曜日と聞いていた区の役員会が日曜日に催されるので、自分が直接聞けて助かるなあ、とは思っている。ただ、まあ、めんどくさいのはめんどくさそうだ。自分がそんなことを言っていたら、ほかの役員が困るのだろうが。