読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小三宅自治組合

小三宅自治組合の記録

担当役員

組合長

何を隠そう、今年の小三宅自治組合長はこの私である。もちろん、私が立候補したわけではない。むしろ、ずっと拒んできた。仕事の時間帯があわず、とてもではないが、活動できそうにないと考えていたからだ。 自身の仕事は、学習塾関係で平日の夜と土日がメイ…

会計、神社総代、消防後援会

小三宅自治組合の役員の役割は、組合長、副組合長以外にもたくさんのものがある。そのうち主なものが上記にあげたものになる。組合長、副組合長以外だが結構大変なのではないかと思われるものである。 したがって、ここには組合長経験のある男性陣にお願いし…

副組合長

副組合長という役職がある。組合長を補佐する役職である。副知事にしろ、副大統領にしろ、「副」と名がつく役職は、「副」を取った補佐する役職である。 小三宅自治組合では、伝統的に前回の組合長と次回の組合長がこの役割を担うことになっている。しかし、…

神社責任総代(区の役員)

神社責任総代という役職がある。自治組合の役職ではなく、大字(おおあざ)が一つの単位として構成される区の役職である。そもそもが磐岩神社の氏子が構成員でその世話役にあたるものだと思われる。各自治組合で毎年ひとりずつ神社総代が選出され、任期2年で…