小三宅自治組合

小三宅自治組合の記録

 8月12日(土)午後6時より地頭下のちびっこ広場にて夏祭りが行われた。イントロ当てクイズに始まり、ラムネ早飲み競争、サイコロゲームなどちびっ子を中心としたgゲームが繰り広げられた。そしてメインのビンゴゲーム、最後は花火大会である。もちろん、どのゲームもくだらないのだが、夏祭りのイベントなんてそんなものだろう。少子化の進む地域で、子供が盛り上がるようなイベントはそうそうない。これでよかったのだろうと思う。

 屋台は安芸の会が中心となり、焼きそばやビール、串カツなどを出していた。区からは福祉委員によるかき氷と冷たいジュースの販売。伝統の焼き鳥屋台が出ていた。これらも毎年変わり映えがしないものではあるが、作ったり売ったりする側に立てば、一つ一つが結構大変なものである。

 昨年まで観客としてすらほとんど参加しなかった夏祭り。たった3時間ほどの行事の準備や片づけにずいぶん時間や労力がいるものだと感じた。実際のところ、5月の溝掃除の日に一度、会議があって7月の終わりに2回目があった。それはそれとして、準備に入ったのが8月11日午後4時から2時間程度。12日の当日に午前8時から始めて終わったのは11時を回っていたと思う。さらに午後4時から最終の準備である。行事が終わった後も

溝掃除当日

 5月21日(日)が溝掃除当日。朝7時半集合だったので、15分か20分ぐらいに公会堂に行った。そしたら、TさんとMさんがもう来ていて何か話していた。Mさんから、荒神様より北なんじゃけど・・と。

 あそこはハザードマップにも載っている危険地帯。生活に関係ないからと言って「しない」で済むところではない、とういうのだ。役員会でもそう言ったじゃろうと。もしかしたら、そうだったのかもしれない。土木委員に尋ねることだけを考えていて、組合としてその必要性をあまり考えていなかったからかもしれない。

 1年しなかったら草に根が伸びて、掃除が大変なことになる。あとあとのことを考えれば、やらないわけにはいかないところなのだ。軽トラで土を運び出す作業はいらないが、そこはやっておこうと、急きょ変更した。

 あとは、解散前の集合時に最後の軽トラが遅れてしまったことが気になる。結果的には、「待つ」という形でみんなを拘束してしまったのだ。お昼時だから暑かったし、おなかがへっていたのに。「ビールがほしい」という人もいただろう。もっと早く決断して、あいさつして解散すればよかったなあ、と少し後悔している。

 

農地維持組合作業

農地維持組合作業について

  (旧名 河川愛護作業 いわゆる「溝掃除」)

1)目的

   河川水路の環境保護意識を高め、良好な河川環境を維持することを目指して、協

          働による清掃活動を通じ、組合員の親睦をはかる。

 

2)実施日時

   平成29年度5月21日(日)午前8時小三宅公会堂集合

                 午前11時ごろ解散予定

3)実施場所

      別紙① (北部の水路は荒神様まで) 添付していません

 

4)作業内容

①     水路の手入れ・・水路斜面等の草刈り作業

②     流水断面の確保・・河川、水路、側溝、土管等に堆積した土砂、落ち葉、漂流物

  等の取り除き

③     ①②で発生した草や土砂を八重地区の金光町下水処理場敷地内(別紙②)に搬入

 

5)留意事項

     ① 当日、草刈機をお持ちの方は公会堂まで草刈り機をお持ちください。

                ② 軽トラックをお貸しいただける方(それぞれ依頼させていただいており

       ます)は、必ず免許証を携帯していただくようお願いいたします。

     ③ 夫婦池より北と南に分かれて作業します。女性や高齢で体力に自信のな

       い方は、刈った草を集めたり、北部水路の落ち葉を取り除いたりするな

       ど無理のない作業をお願いします。

     ④ 9時半ごろにパンと牛乳を配達、また、公会堂には冷たいお茶を準備し

       ています。それぞれ休憩をとったり、水分を補給しながら安全に作業を

       進めてください。

     ⑤ 当日は総会、親睦会をおこないませんが、解散時に公会堂前にお集まり

       いただき、新役員紹介といくつかのご連絡をさせていただきます。自分

       の分担が終わってもお帰りにならないで公会堂前でしばらくお待ちくだ

       さい。

西ごみステーションのカギ

 4月25日(火)の朝、Aさんから西ごみステーションのカギが開かなくなって、みんなごみステーションの前に置いているという連絡が入った。もっとも、朝早かったので、私は寝ていたのだが。私自身は8時ごろに起きてから母親から聞いたのである。

 業者がごみを取りに来る8時半より前にカギを開けないと、ごみステーションの中に入っているごみは持って行ってもらえなくなるから、とりあえず、むりやりカギをはずして、ごみステーション内にごみを入れた。

 で、問題はそこからである。カギのない状態をそのままにしておくわけにもいかず、水曜日にナフコで新しいカギを購入した。前と同じようなカギにしたが、うまく開かない時がある。400円くらいの安物だからいけないのだろうと考え、翌日、1000円くらいのに替えてもらった。 しかし、カギが変わると番号が変わる。番号を変えるというビラを配ったのは、さらに翌日のことだ。

 結局、切りのいい5月からということにしたのだが、過去、カギが壊れたときは似たようなカギで同じ番号にしたという。その方が混乱が少ないからだ。よく考えてみたら1000円くらいする方のカギは番号を自分で決められたのだ。(400円くらいの方は番号を自分で決められない)自分自身の愚かさにちょっとあきれたのであった。

組合回覧板(4月18日)

小三宅自治組合の皆様へ

                               平成29年4月18日

組合よりお知らせ

5月21日(日) 河川愛護日行事(溝掃除)

 例年よりも早い日程で溝掃除がおこなわれます。(例年は5月末か6月初め)

市民大会前に溝掃除というのは前例が少なく、予定を変更しなければならないという方もいらっしゃいます。お仕事等の御都合を調整する必要があろうかと思い、取り急ぎ回覧板を回させていただきます。当日は例年通り、午前8時に小三宅公会堂にご集合いただきますようお願いいたします。

 なお、当日の行事の詳細は、4月23日の役員会(3班)にて、決めさせていただきます。

後ほどご確認いただければ幸いです。

      ※   道路愛護日行事は10月1日(日)です。

 

5月28日(日)市民体育祭金光大会     

  午前8時30分の開会で、午後3時ごろの閉会となる予定です。

  雨天の際は中止となります。その決定については午前7時までに浅口市のホーム

  ページと笠岡放送にて連絡があります。

  地頭下の観客席(テント)は、北(線路側)から数えて二つ目になります。

  区からお弁当やお飲み物がたくさん出るそうなので、みなさんお誘いあわせのうえ

  ご参加ください。

 

 

 

 

                            小三宅自治組合 組合長

    

地頭下区役員会

 4月9日(日)に新旧交代の役員会と親睦会が、4月16日(日)に最初の役員会があった。16日の役員会では、市民体育祭の競技役員と選手の選出についてと土木から溝掃除ほかの連絡事項についてが、主な協議事項だった。

 9日の段階で、5月28日(日)に市民体育祭があることはわかっていたが、それより前の21日(日)溝掃除があるというのは、ちょっと衝撃だった。1月の組合の役員会段階で、5月28日(日)に溝掃除があるだろうがこの日は出られません、とお詫びしていたくらいだから、それだけでも十分驚きに値するわけだけど、それより前に溝掃除というのは前例がないのではないか。

 これを受けて、溝掃除日時決定の回覧板を急きょ回すわけだけれど、予定を変更しなければならない人も結構いたのではないか、そんなふうにも思える。仕事の予定は1か月先、2か月先を見越すからだ。

 第2回の組合の役員会もそうだが、ここからさまざまな自治組合の取り組みが始まる。土曜日と聞いていた区の役員会が日曜日に催されるので、自分が直接聞けて助かるなあ、とは思っている。ただ、まあ、めんどくさいのはめんどくさそうだ。自分がそんなことを言っていたら、ほかの役員が困るのだろうが。

第2回 役員会 (3班)

平成29年度 第2回 小三宅自治組合役員会 (第3班)               

                               平成29年4月23日

  1.浅口市民体育祭金光大会

      ・日時

     平成29年5月28日(日)  午前8:30~15:00ごろまで

      雨天中止  (決定は午前7:00までに市HPおよび笠岡放送で連絡)

      組合長は 7:45 コミュニティハウス集合  ゴザを用意して7:50出発

        (体育係に依頼) 

      8:30より入場行進…役員(3班)は極力参加 (テントは北からふたつめ)

 

   ・場所

     金光スポーツ公園グラウンド(八重)

        駐車場…上記グラウンド、浄化センター、公民館

 

   ・大会役員

      推進委員

       竹原自治組合長‥当日は大三宅組合長と交代する

       小三宅自治組合長‥当日は沖組合長と交代する

         推進委員は5月27日(土) 9:00に金光公民館に集合

                         9:30~グラウンドにて会場準備

      競技委員‥PTAにて選出

      

   ・選手

      地区対抗競技(組合関係分)

        No.5  玉入れ (一般男女計15人)  9:40~

               小三宅より3人

        No.13  大玉ころがし (一般男女各2人) 11:50~

               小三宅より男1人 

          備考:・百足競争と7人8脚は危険とのクレームあり廃止

              今年から「乗せてダッシュ」「するりとボール」に

              いずれもPTAにて選手を選出

            ・他の地区対抗競技として以下のものあり

             「一球入魂」「つなひき」「出動消防団

              それぞれ老人クラブ消防団にて選出 

            ・競技の練習や慰労会はない 

       ※選手が決定したら、5月7日(日)までに副区長に選手名を提出

 

 

 2.農地維持組合作業(旧名 河川愛護作業)いわゆる「溝掃除」

  ・日時

    5月21日(日)  午前8時より  小三宅公会堂 (役員は7:30)    

       ・作業員割り振り

    草刈り機

              軽トラック

    パン配布係(Kさん)

    お茶(公会堂)

 

  ・その他の準備品

    混合油・ガソリン(各20ℓ)(Kさんに一任)

    パン・牛乳(Kさんに一任)

    空き缶、空き瓶入れビニル袋(市より支給)

    作業範囲地図(昨年のものを修正、範囲の確認‥市へ)

  

  ・ちびっこ広場(竹原と小三宅)はどうするのか

     小三宅分はTさんに依頼(今年はTさんとSさんですでにやっている)

 

  ・総会と懇親会はどうするか⇒なしに

 

 溝掃除以外の土木関連

  ・ため池の水出し

    古池高回し 6月8日(木)

    古池・新池 6月9日(金)

 

・ため池の草刈りおよび草焼き

   草刈り 7月9日(日) 予備日7月16日(日) 午前7時~午前11時

       小三宅より6人

   草焼き 7月23日(日)  午前7時~午前11時

       小三宅より2人

     ※作業人が決定したらは6月末までに土木委員に提出

      宗田池と西ノ坊(小三宅より)

 

   ・道路愛護デーは10月1日(日) 

   ・防火用水の埋め立て地について(市は利用不可の立場) 

   ・水利委員について(小三宅分も竹原で)

 

 

2)       その他

   ・回覧板(特に逆回しはどうか)⇒問題なし 

   ・建物共済について(来年からはなし) 

   ・夏祭りについて

      8月11日(祝) 開催が現在有力

      5月21日(日) 午後7時よりコミュニティハウスにて区役員会議